Site Loader
社会

明治の自転車立役者

某日、台東区の稲荷町と谷中の墓地で自転車の歴史散歩しました。 いきなりですが、空気入りタイヤは1887年(明治20年)にスコットランドの獣医であったジョン・ダンロップが、息子の三輪車が凸凹道でも転びにくいようにゴム袋をタ…

豊島長崎の富士塚

“富士塚”はいくつか知ってはいたが、まさか自宅から至近に在るとは! ご存知の人も多いだろうが富士塚は、富士山を神の宿る場所として信仰する富士講によって江戸時代後期以降に造築された。講の善男良女の浄財によるそれは富士登山が…

さえの神

“塞の神”と書いて、さえのかみ、と読む。巡り会ったのは池袋の裏手にある公園の片隅。 小学館デジタル大辞泉では、《「さえ」は遮る意》悪霊が侵入するのを防ぎ、通行人や村人を災難から守るために村境・峠・辻などに祭られる神。みち…

雷神のソフトテール

これはアイルランドを旅するために2003年に作ったソフトテールの自転車。バック三角形にご注目! 弓形のステーです。 群馬県桐生市にあるライジンワークスはとても器用な工房。弓形ステーを依頼したのはクロモリ特有のウイップが後…

SONヘッドライト

夜間走行で誰かとすれ違うとき、目眩しハイビームに憤慨したことがありませんか? 最近、ドイツのシュミット(Schmidt Maschinenbau)から発売されているハブダイナモ用のヘットライト「Edelux II」が気に…

皐月・きれいな水

5月緊急事態宣言延長下の東京、昨日は板橋区から北区を流れる石神井川、今日は新宿区を流れる神田川、二つをのんびり自転車散歩しました。印象的な4つのポイントをご紹介。 どちらも多摩川上流から分かれて東京の町へと流れる開渠です…

雨がやってくる

雲が流れてきて風がバラの花びらを散らせます。降り出せば消えてしまう花の香りが湿気のなかで強く匂う。 もうすぐ雨。あなたはケープ派ですか? ポンチョ派ですか? 短時間なら濡れたままもいいけれど、体温が奪われると芯から冷える…

「旅」への誘い

ブルームーンの夜空に打ち上げ花火がドカーン!! 筑波山の麓で「BIKE&CAMP FES 2020」が10月31日(土)〜11月1日(日)に茨城・つくばワイナリーの広い敷地で開催された。初日だけでも「近隣の見物人…

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31